So-net無料ブログ作成
検索選択

10/31 南北多摩合戦 [watch sports]

日本サッカー界、唯一の東京ダービー町田vs横河武蔵野を観戦に西が丘へ。
国立トレセン.jpg 隣は国立スポーツ科学センター
前回の対戦も西が丘でしたが都合により観戦できず。今回は町田ホームです。
町田はJを目指すチーム(今期はスタジアム不備で予備審査不合格でした)だけあって
スポンサーも多く、JFLには珍しく?フィールドにはたくさん看板が出ました。
町田サポ.jpg サポータも多かった。
ゼルビー.jpg チームマスコットまで。ゼルビーです。わりと人気者。
通算では横河武蔵野の2勝1敗。前回は町田が初勝利。
去年は横河の完成度が一コ上って感じでしたが、町田が的確に補強してチーム力upしてます。
相馬監督.jpg 今年の補強の代表格・相馬監督(中央)。

横河武蔵野サポ.jpg 横河はいつものフラッグ。
今日の試合は町田ペース。中盤がしっかりしてた。
けど横河はしっかりDFが対応できてて、町田は決定機を作れず。
相手が焦れた瞬間にショートカウンターから横河がアッサリ先制。
SBの上りからのセンタリングとFWがドンピシャ。横河の2トップは終始攻守にいい仕事してた。
前半は町田の攻めと横河のカウンターの応酬で1-0のまま。
町田vs横河武蔵野2.jpg

思ったよりいい試合だったので、思わず後半はゴール裏のサポータ席へ移動。
今年のJFLでは不調ですが、やっぱりダービーには勝ってほしいもんね。
西が丘ゴール裏.jpg ここはピッチがすごく近い

後半は全部町田ペース。
横河は防戦一方で、前半のカウンターやサイド攻撃は全く影をひそめてしまいました。
それでもずっとよく耐えてたのですが、木島のキレイなミドルにやられた。あれはどうしようもない。
このまま逆転されちゃうんじゃないかとハラハラの展開。
が、最後の最後に電光石火カウンター。
センタリングからゴール前の混戦になって、最後はなんとか押し込んで勝ち越し!
目の前での展開に大興奮。何が起こったかよう分からんだけど。
横河武蔵野サポ2.jpg このブログでもよく登場する武蔵野応援団も大興奮
そして最後のピンチを凌いで劇的勝利!いいもん見ました。

この興奮はスポナビでもコラムになってます。
「南北多摩合戦」のてん末(スポーツナビ)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。